Deco de Decoは、


☆発達凹凸の暮らしをサポートする家のお片づけ

☆地域と人をつなげるちーむおむすび

☆発達凹凸の悩みや困りごとを共有してアイデアを出し合う凹凸ボーダーズ


の3つの活動を柱として暮らしをととのえるサービスを行っております。


住まいをととのえることで毎日が過ごしやすくなり、家の外とのつながりを持つことで世界がひろがり、同じ悩みを持つ人たちと一緒に考えることでひとりではないと知る安心を伝えていきたいと思っています。

その安心がどれだけ毎日を彩ってくれるのか、私自身が実感していることです。

どれか一つでも扉を開くように、そしてすべての扉が開くように、Deco de Decoがサポートしていきます。

Deco de Decoのお片づけ

■お片づけ、苦手!
■本や雑誌の通りにやってるのにどうして上手くいかないの?
■何となく部屋の状態がストレス…
お片づけの目的は、「スッキリすること」だけではありません。
本当に自分が、にっこりほっこり出来る空間とはどんなものなのか?
しっかり考える事が大事です。
それには、自分の事をよく知る事が不可欠。
好みや生活スタイル以外にも、「脳の特性」という視点があります。
脳の機能に凸凹があると、一般的な整理収納のメソッドでは上手くいかなかったり、雑誌のようなスッキリした部屋ではかえってストレスになることも。
一緒に、「本当に自分がにっこりほっこり出来る居場所作り」を考えてみませんか。


また、Deco de Decoでは発達凹凸さん向けの片づけやモノ・コト・ココロの整え方の講演も行っております。

ちーむおむすび

京都・滋賀の整理収納アドバイザーが中心となって活動しています。


いろいろな方たちの力を借りることで、発達で困っている本人も家族も前に進むことができます。

そのいろいろな方たち・・・を一人の力で広げるのは大変ですが、ちーむおむすびにはその人脈があります。


Deco de Decoは、ご協力いただいている方々のインタビューを掲載しています。


知っていてくれる方が一人でも多くいると、自分の居場所が広がっていきます。

縁を結ぶ「ちーむおむすび」にご協力してくださる皆様のお問い合わせもお待ちしています。

凸凹ボーダーズ

発達の当事者の困ったを、当事者の経験からアイデアを出し合い、共有しているのが凸凹ボーダーズです。

こんな時にはこうしたよ、こんな風に受け止めたよ。

受け取るだけの場所ではなく、自分の経験も渡すことができる場所です。

Instagram

営業案内

ご訪問地域

京都太秦から約1時間圏内

他地域は応相談 

休業日

日曜日・年末年始

営業時間

9:00~17:00

※延長の場合は応相談